総司令官(社長)の孤独な独り言

Pages: 1 2 3 4 Last Next

向井様

こんにちは!中村です!

久しぶりの更新です!

今回は、長崎県諫早市から東彼杵郡長与町にお引越された
向井様とのエピソードをご紹介致します!!

向井様はご夫婦で諫早市にお住まいでございましたが、
ご主人のお勤め先とご実家が長与町ということもあり
中々諫早市のご自宅まで帰ることができなかったそうです。

そこで今回は奥様も合わせて、ご主人のご実家にお住まいになるための
お引越とのことでした。

弊社と大手某社見積もりの二社から弊社を選んで頂いた向井さま。

その決め手は、「どれだけお客様のことを考えているか」とのことでした。

大きな金額を先に提示して、徐々に金額を下げて折り合いをつけていくのが
大手某社の営業ですね。

弊社は、何故引越をするのか、運んで欲しいものはそれだけで良いのか、
引越した後の生活はどのようにしていくのかをヒアリング致します。

今回の向井様の場合、既にある程度の家電、家具が揃っているご実家にお引越をされるケース。
大きな家具は奥様のご実家に預け、冷蔵庫、洗濯機、エアコンなどの家電は
ご友人に譲られるとのこと。

「それならば、奥様のご実家に預ける大きな家具は段ボール、ビニールで梱包し
保管状態を少しでも良い状態にしましょう。
ご友人宅には家電の設置を弊社が請負います。
三か所へのお引越となりますが、引越のプロが運ぶことでご実家やご友人も安心されると思いますよ。」

このようなご案内が今回のご依頼のきっかけとなりました。

当日はあいにくの大雨。

お荷物も少しでも濡らさないように、いつもの梱包に比べ上から毛布を被せたりしました。

引越作業を続けているうちに雨は小雨となり、卸し終わるころには雲間から陽が射しこむほどに。

この写真はお客様が望まれて撮った写真です!

勿論、弊社の総司令官、参謀総長は写真好きなのでノリノリです!
間の麓隊員はなれない写真にそわそわしていました。

この写真はSNS等で掲載してご友人に見てもらうとのことです。

時代は大きく変わりましたね。

弊社も時代に遅れないように日々、HPを更新して参りますので
次回もお楽しみに。

全てのお客様の新生活がより善きものとなりますよう
365日レスキュー隊は走っています!

IMG_6944IMG_6946

 

大型冷蔵庫の吊り作業

こんにちは :-) 中村です!

梅雨入りしたとたん晴天が続いてますね(笑)

週半ば頃から雨マークが続いて梅雨も本番と言ったところでしょうか??

私も現場続きの毎日ですが昼間は真夏並みの汗をかいてます :mrgreen:

さて・・・そんな暑い毎日ですが

夏に欠かせない家電といえば・・・??

エアコン?扇風機?あっ!冷蔵庫?!

そう!大正解!!冷蔵庫です☆

最近の冷蔵庫は凄くオシャレで大きく・・・重さもしっかりあります。

引越しの際のお運びも傷つけないように

しっかり梱包し細心の注意を払っておりますが、

今回のご依頼はさらに難易度の高い冷蔵庫の吊り作業でした!

まずは動画をごらんください☆☆☆

128キロの6ドアの冷蔵庫です。

(危険なので絶対真似しないでください!)

2階のドアを外しても入らないので吊り上げ作業にて搬入することになりました。

「吊り作業」

一見するとパワー勝負のような印象を受けますが

そうではありません。

もちろんパワーも必要ですが

ロープを緩まないようにする技術や

冷蔵庫・外壁に傷をつけないようにしっかりと

梱包したり養生したりする下準備がとても大切です。

日々の練習や訓練なくして吊り作業はできません!!

これからの季節

冷蔵庫の買い替えする方も多いと思います。

いざ搬入・・・となると入らない!2階に運べない!

ということが多いようで緊急の依頼が多くなります。

無理をして大怪我になることも多いので

お困りの際はまず当社にご相談ください!!

*冷蔵庫のみではなくマットレスや家具などのご依頼も多く承っております。

悩む前にまずはご相談ください!

中村引越センターは身近なレスキュー隊です 😀

お客様を笑顔にするためにスタッフ一同全力で駆けつけます☆

 

 

島から島へ~Part2 黒島編~

こんにちは :mrgreen:

中村引越センター中村です

さてさて・・・黒島編です 😆

荷物を積んだトラックで長崎県佐世保市に向かい

相浦港からフェリーで50分くらいのところいある「黒島」へ☆

雨予報の天気ももちろん晴れ(笑)

黒島に着くとま今度は島の方々の大歓迎のお出迎え!!

「別れ」があれば必然として「出会い」があることを再確認しました

IMG_6752

甲斐先生の診療所はトラックが入りません・・・

島の方の軽トラックを借りてトラックの荷物を軽トラックにつみ

往復作業(引越ではピストン作業といいます)

7往復しました!!

IMG_6747IMG_6748IMG_6749 IMG_6743

島の方々のお手伝いもあり無事に作業終了しました 😆

甲斐先生 黒島の皆様

この度は大変お世話になりました。

皆様の新生活が幸多きことを願いながら

私もより多くのお客様に感動していただける引越屋さんとして

より励んでいきます

IMG_6732

また笑顔でお会いできる日を楽しみにしております。

中村 治久

 

島から島へ~Part1 魚島編~

こんにちは 😛 中村引越センターです☆

愛媛県の魚島へ行ってきました♪

福岡の本社から広島へ向かい因島の土生港からフェリーに乗ること

1時間ちょっとの場所にある離島です。

IMG_6741

去年11月に当社で引越しされたリピーター様の甲斐先生です。

島での診療医をされており

今回は魚島から黒島(長崎県佐世保市)へのお引越しです。

梅雨に入りお天気の心配もありましたが

晴れ男!!さすがは私!!

雨の予報も吹き飛ばし無事にフェリーも出発し1年半ぶりにお会いする甲斐先生を楽しみに魚島へ上陸しました☆

IMG_6740

お荷物をトラックへ積み大勢の島の方々に見送られる甲斐先生についつい

感動・・・。

この感動は離島引越でしか味わえません 😥

IMG_6736IMG_6738IMG_6734

島の方々の温かい心に包まれて幸せな気持ちで

次の甲斐先生の勤務地である黒島へ向かいます☆

Part2 へどうぞ(笑)

 

 

 

37歳になりました♪

お久しぶりです。中村です。

3月15日・・・サイコーの日は私の誕生日です。

とはいっても中村引越センターは繁忙期真っ只中!!

私も現場で帰宅は深夜でした。。。

帰宅後 用意されていたバースデーケーキを見ていると

この繁忙期、激務の中 文句も言わず一緒に戦ってくれているスタッフ達や

「中村さんにお願いしたい!」といってくれたお客様たちの顔が

頭をよぎりました。

年々身体の衰えを感じながらも

まだまだ!私が元気でなければ!と自分に気合を入れました 😀

忙しい時期だからこそ・・

笑顔でお客様に感動していただける最高の引越しをしようと

心に誓いながら・・・深い眠りにつきました。。。

IMG_6045

IMG_6044

 

五島への1人旅・・・

こんにちは :-)

先日 お客様の引越しで五島に行ってきました 😆

1人で行ったのでこんな写真しか撮れませんでしたが(笑)

img_5588

繁忙期にかけて離島の問い合わせが増えてきております!

離島はギリギリになってくると値段も高騰し最悪引越しができない可能性もでてきます。

早めに決めていただくと便が組み合わせやすいため

繁忙期でも割安で引越しできる可能性が高いです。

早めのお電話をお待ちしております 💡

img_5587

img_5589

 

 

 

新年明けましておめでとうございます!

皆様 新年明けましておめでとうございます!

今年も中村引越センターをよろしくお願いいたします。

年末 久しぶりに離島に行ってきました。

高島から高島への引越しです 😀

img_5553

左手に見えるのが中ノ島

右手に見えるのがあの軍艦島です :-)

天気や波の心配もありましたが無事に終えて

ほっとしました 😳

年明けには五島へ行きます☆

離島のことなら僕へお任せください!

img_5556

 

 

SMILE☆

こんにちは :-)

今日は私の動画をチラリ☆

重たいものほど重心をしっかり捉えて持ち上げます 😆

荷物は力任せに持ち上げるものではありません。

最後の私の笑顔 😀

ここが最大ポイントです(笑)

重たいものを持つときにどれだけ笑顔でいられるか・・・

地面に置くときにいかにゆっくりと置けるか・・・

重力に任せて手を離したら確実に壊れます(笑)

持ち上げる時はダイナミックに!

下ろすときは優しく静かに!

そこがパフォーマンスなのです☆

 

当たり前のことを当たり前に・・・

こんにちは 😀

今日は移動中に心に響く言葉を見ていて学びました。

鍵山秀三郎氏の著作本より一部転用

「単純なことを周囲が感動するくらい実践する」

『単純だからといって、簡単にできるとは限りません。

むしろ単純だからこそ、簡単にできないことのほうが多くあります。

たとえば掃除。

この掃除くらい単純なことはありません。

単純なだけに、ほとんどの人が自分で掃除をせずに「単純だ」と

決めつけています。

ところが、その単純の掃除を周囲の人が感動するくらい実践している人は

そんなにいないはずです。

掃除をしない人は、たぶん

「掃除なんかいつでもできる」と、高をくくっているのではないでしょうか。

いまできない人が後でできるはずがありません。

自分でいくら「できる」と思っていても

やらなければ「できない」のと同じ。

日常の、挨拶だってそうです。

人間関係において、挨拶の重要性はだれもが知っています。

ところが、まともに挨拶ができている人を、

そんなに見かけたことがありません。

たしかに、掃除にしても挨拶にしても単純。

しかし、この単純なことを

「簡単ではない」

と受けとめるようにならなければ、

人生はいつまでもかわりません。』

さすが「掃除の神様」として知られるイエローハットの創業者・・・

深い言葉ですね。

当社も挨拶には「作業よりもまずあいさつ!」と元気な挨拶を社訓の1つに

掲げてますが最初から大きな声で気持ちの良い挨拶ができた子は

私の記憶上 1人・・2人・・・しかいません。

引越し作業の後にお客様の家を掃除させていただいておりますが

まだまだ甘いです。

鍵山氏の言葉を拝読して私自身

作業だけでなく最後の掃除でも感動させてみたいと強く思いました。

引越しのプロが作業で感動させるのは当たり前ですよね。

引越し屋さんがこんなにきれいに掃除までしてくれた!

お客様にこの言葉を言われたい! !

いつも当たり前にしていた掃除ですが

ただ当たり前の事を当たり前にするのではなく

当たり前のことを感動へ!

更なる高みを目指したいと思います。

img_3198

中村 治久

 

 

 

 

チラリ☆

こんにちは!中村です!

12月も中旬になり寒さも厳しくなってきましたね。。。

皆様、体調管理にはお気をつけ下さい 😀

今日は天気もよく引越日和でした(笑)

なので引越ショットをチラリ☆☆

gpfs7100

 

Pages: 1 2 3 4 Last Next
Pages: 1 2 3 4 Last Next