渡部のつぶやき

記事一覧へ戻る

冷蔵庫吊り上げ作業の動画実録

福岡市南区塩原での吊り上げ作業です。

今回は冷蔵庫の吊り作業風景をお送りいたします!

鉄筋コンクリートマンションの2階へ冷蔵庫を吊り上げて搬入する作業のご依頼でした。

冷蔵庫が大きくて玄関から搬入できず、ベランダから入れるしかないと判断されたためです。

依頼した引越屋では吊り作業が出来ないとのことでした。
中村引越センターではこのような吊り作業のみのご依頼も承ります。

吊り作業の作業員人数は通常3~4名(※)です。場所によってはクレーンで吊り作業を行います。

状況により、お値段がお安い方法でお見積もりします。

※:重量が100kgを超える場合、最低限必要となる作業員の数が多くなり、その分費用も増えます。

クレーン作業は電柱の配線などで工事が出来ない場所がありますのでご注意ください。まずはお問い合わせ頂くのが一番です。

作業員5名での吊り上げ作業になりました。実際の作業の様子をご紹介します。

■天候:曇り

不安な要素

・プロに任せたいが、万が一の場合に備えた建物に対する保障、冷蔵庫に対する保障はしてくれるのか?

引越屋さんが玄関からの搬入を断念。とりあえず2階の玄関前に置かれているという状態でした。この冷蔵庫を吊り上げ作業します。

作業前に冷蔵庫に溜まっている水を取り出したいので、必ず確認作業を行う。

建物を傷つけないために冷蔵庫を養生します。

吊り作業専用ロープ“吊りロープ”を縛りつけます。

次にべランダの段取りをします。窓を外すして吊り作業の準備をします。
冷蔵庫をハイパットで梱包された状態で吊り上げます!

青いキルティングは吊り上げたときに壁に対してのクッションとなるよう使います。ここからがプロのテクニックです。
ロープをたぐり寄せています。
壁に沿って滑らすように吊り上げます。
ここからが更に重要です。

テコの原理を使います。

息の合った作業が重要です。

無事上がりました。

コンセントを入れます。最近の冷蔵庫はすぐコンセントを入れられます。便利になりました。

無事冷蔵庫の吊り作業が完了しました。時間的に30分の作業でした。

※ご注意
このように、吊り作業には判断の難しい要素が多いため、

経験豊富な中村引越センターのスタッフにご相談して頂ければ幸いです。

ご利用お待ちしております!

記・・・中村 治久

707